FC2ブログ

道政懇話会

一昨日は虎杖浜に泊まり、昨日、室蘭の用務から苫小牧に帰ってきたのは午後でした。

18日、「平成20年度 胆振道政懇話会」に午前の東胆振の部と午後からの西胆振の部の双方にオブザーバー出席しました。
主催者側は地元の滝口、沖田、田村、中山各道議と政審の高橋(函館)、梶谷(札幌)の6名の道議会議員と胆振支庁長を初めとする幹部職員、そして東胆振、西胆振の各自治体首長が出席し、地元の要望事項に対する取り組みや地域課題について意見交換がなされました。

私のノートのメモを見ますと下記のようなことが書き留められていました。

・支庁制度改革について、単なる財政問題にせず、支庁を強化するべき。権限、財源、事務、人材をセットにした委譲がされるべきである。
・地域医療問題につて、医者や看護士の確保対策に加え、一次と二次医療のすみ分けと実情にあった特例債が必要。
・定額給付金について、経済対策なのか所得対策なのか理念をはっきりさせるべき。所得制限を地方に任すというなら、地元に経済効果が出るよう、そこまで地方に任せるべき。事務作業の増大。
・北海道農業は見直されてきている。一次産業にメッセージ性を持たせるべき。
・消防広域化と消防デジタル無線化は、30万人というフレームは広すぎるし、財政支援についてもハッキリしていなく、自治体の精神的負担感がでてきている。

普段はあまり接することない、道政課題について勉強する機会となりました。
IMG_0405.jpg


コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ