FC2ブログ

市政顧問

昨日、市役所において市政顧問である阪田雅裕氏と苫小牧消費者協会との懇談会にオブザーバーとして参加させていただきました。
市政顧問とは市政の運営に対し、法的専門知識・経験に基づく助言、指導を仰ぐことを目的として昨年の4月から設置したものです。
阪田氏は旧大蔵省に入り、若い頃に苫小牧税務署長として勤務されて、この地との縁があります。内閣法制局長を歴任し、その後、国の消費者行政推進会議のメンバーとして「消費者庁」の設置に尽力をされています。
その様な経緯から、スケートまつりの視察に伴い懇談会の開催に至り、市議会議員も案内をいただいたのです。
実際、阪田氏とお会いするのは初めてでありまして、消費者行政を勉強すると同時に阪田氏がどの様な方であるのか、どんな話をするのか興味があり参加した次第です。
話の筋や豊富な情報量で流石、元中央官庁のキャリアという印象でしたが、気さくな人柄のように見受けられました。苫小牧市のふるさと納税者第1号、そして、市政顧問としての報酬も固く断られているそうです。
苫小牧市にとって有難い、そして頼りになる味方です。
岩倉市長が国会議員当時に培った人脈のなかなぁと勝手に想像しておりました。また、この間にどの様なことを相談し、アドバイスをいただいているのか興味も持ちました。
いまは、国会のゴタゴタですっかり陰に隠れてしまっている感のある「消費者庁」の設置でありますが、大変興味深いお話を分りやすくお聞きすることができました。
その内容については、次の機会に書き込むことといたします。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ