FC2ブログ

ある思い出

昨夜、市内で開催された「鈴木宗男新春の集い」に参加しました。民主党苫小牧支部に頂戴したご案内により、何名かの議員と役員が参加したものです。
次期の衆議員選挙に向けて、特に道北・道東の選挙区で民主党と新党大地との連携が注目されており、そのこともあって初めて参加をいたしました。

鈴木宗男さんには2つの思い出があります。一つ目は民主党が出来たばかりの平成9年に鳩山さんの国会事務所勤務をしていたころの話です。当時、自民党代議士であり北海道開発庁長官であった鈴木さんは、「飛ぶ鳥落とす」勢いであり、公共事業の見直しを唱える鳩山に対し、厳しいバッシングを展開していました。
当時、これに対抗する気持ちもあったのか、米海軍と自衛隊との合同訓練の際に矢臼別の自衛隊基地で、鈴木さん主催の歓迎レセプションが開催されたことを知りました。「一政治家主催のセレプションが何故自衛隊基地で開催できるのか?」…疑問を持った私は、何度も防衛庁に見解を求めました。
数日後、SPを引き連れた鈴木さんが、私が留守をしていた時に事務所に「松井って奴はどいつだ、別に悪いことはしてないのだから、コソコソ調べるのは止めれ」といって抗議に来られたのです。
余りしつこく問合せたものですから、防衛庁側から鈴木さんに連絡が入ったのでしょう。
その後も、今の旭川市長が参議院選挙に出馬した際に遊説隊長として、汚職事件で逮捕され、ガンの手術をした直後の鈴木さんも新党を立ち上げ戦っている姿を反対側から見ていました。
様々な鈴木さんに対する感情を持っていましたので、その場に出席している自分が、ちょっと不思議でもありました。
しかし、ある民主党関係者がこう言いました「政治家として、我々も見習うところがある」…その通りでもあります。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ