FC2ブログ

予算委員会初日

昨夜、衝撃が知りました。
西松建設から不正献金を受けたとして、民主党の小沢一郎代表の事務所に東京特捜が家宅捜査に入り、同時に公設第一秘書を逮捕したというニュースが入りました。
民主党の代表のところが捜査を受けるとは予想もせず、政権交代を目の前にしまたも「政治とカネ」の問題で政治不信を増幅させることになり、非常に残念であります。
捜査のポイントは、不正な原資のお金と知って献金を受けていたのか、何を期待しての献金だったのかということのようです。
ともかく、小沢代表は身に覚えの無い容疑だと言っているようです。潔白ならば一刻も早く国民に真実を話し説明するべきであります。

昨日、20年度一般会計予算委員会が開会しました。この予算委員会では議会費、総務費、民生費、環境衛生費、労働費、農水費、商工費……と12の部門ごとに質問することができます。
これらの予算総額は712億円ですから、そう簡単なものではありません。国会の予算委員会をテレビで見ていると、総理、大臣の問題発言や時の政治倫理問題の追及など何でもありの質疑がされているようですが、地方議会ではそれぞれの部門に沿った予算に対する質疑がされます。
中でも初日に入る総務費に関しては、庁内IT、庁舎や財産の管理、空港港湾、給与を除く職員関係費、地域活動費、防災費など多岐にわたります。当然、1日だけでは終わらず2日間にわたって質疑がされます。
議員は一般会計と企業会計の二手に分かれていますので、約半数の14名が市長と後ろに控える30人~40人の職員に論戦を挑むのです。

昨日の質疑で職員福利厚生会の補助金2,100万円の見直しと振興公社の存廃問題を取り上げました。
いづれも、市の現在の考えや立場を見直すような答弁が得られず、少々消化不良ですが、今後も議論を深められるよう勉強していきたいと思います。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ