FC2ブログ

民生費

昨日、午後から民生費の予算審査に入り3項目にわたり質疑いたしました。
1項目は社会福祉協議会の居宅介護事業に対する補助金見直しについてです。この問題は足掛け2年間、一般質問と予算・決算委員会の4回にわたり質疑をさせていただきました。
介護保険制度が導入されて9年目。市内に30箇所を越える居宅介護事業者が様々な居宅介護サービスを提供している今日に社会福祉協議会の事業にだけ年間、2,100万円を越える補助基金を出すことに妥当性に欠けるという論拠でした。
昨日の私の質問の答弁で、今後5年間で2,100万円の補助金をゼロにするという削減計画が示されました。
関係者のご努力に敬意を表したいと存じます。

2項目に取り上げたのは、これも過去の一般質問と決算委員会で取り上げさせていたている敬老祝い事業の見直しについて議論いたしました。敬老祝い事業には一人3,000円の補助金が出されておりますが、来年度予算は4,900万円が計上されています。しかし、出席率は18年39.8%、19年36.9%、20年31.7%となっており年々減少しています。式典やアトラクションへの根本的な見直しをして、5,000万円にも上る予算をもっと有効な高齢者や子育ての政策にまわすべきだという主張をさせていただきました。
今後も関係者の意見を聞いていきたいという答弁でした。…道半ばです。

3項目に取り上げたのは、この4月1日から民間に委譲される老人ホーム清和荘についてです。現在入居者に対する運営変更のケアや職員の配転や継続雇用の現状について確認しました。また、新築がされるまでの2年間において赤字になった場合、かつ80名定員のところ採算ラインといわれる61名に満たない場合、上限1,000万円として一人100万円を助成することになっています。この補助金に関するチェックや繰出さずに済むような事前の対策を講ずることを求めさせていただきました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ