FC2ブログ

キャップとワクチン

サッカークラブチーム、WINGS苫小牧サッカークラブの第2回の入団式が市民会館で開かれ出席しました。
同クラブの前出博文代表は、グァム代表のプロコーチとして活躍していましたが、3年前に苫小牧に帰ってきて、彼のお父さんの紹介でお付き合いをさせていただいています。
サッカースクールを立ち上げて3年目、ジュニアユースも2年目を迎えて、今後の指導にも大きな期待を寄せているところです。
今年の夏には、グァムの子どもたちを迎え交流試合を予定しており、その際に地元の子どもたちとの文化交流の希望があり、お手伝いすることになっています。
ご挨拶の機会をいただき「サッカーを通じ、技術的にも人間的にも広い視野を持つ、たくましい選手に成長してもらいたい」と述べました。
写真は、選手たちの挨拶の様子です。

「ごみの広報紙『クリーンとまこまい』を見て、ペットボトルのキッャプは燃えないごみになっているが、市役所の関係機関に回収ボックス備え、世界の子どもにワクチンを送る運動をしてみてはどうか?」とのご意見を賜りました。
早速、清掃課に問合せしたところ
「昨年、小中学校を中心にごみゼロ大作戦の一環として取り組んだ経緯があります。課内でも全市的に取り組むことを検討したが、かなりの不純物が混入して引取り先から断られたという事がありました。その結果、この分別に労力がかかり過ぎ、事業として成り立たないとの判断をしました。来年度から取り組む、廃プラリサイクルで資源ごみとして回収していきたい。」
…以上の回答でありました。
この件、皆さんはどう感じますか?

この様なご意見をいただき、現状や先進地の事例も調査することによって、議員としての視野も広くなっていけると思っています。
どんなことでも、疑問に感じることやご意見を私にお寄せください。
必ず、お返事いたします。
IMG_0557.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

, 04/10, 2009 - 12:27 | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ