FC2ブログ

発信力

多くの首長や地方議員が任期4年間の折り返しを過ぎました。
先日の北海道新聞に「発信力が問われている」と題した高橋道知事に関する社説が掲載されていました。

~以下、抜粋~
・高橋道地知事が任期の折り返しを迎えた。
・世論調査によりと支持率は50%。その内訳は「政治姿勢が良い」「何となく」が60%もある。
・曲りなりに公約の支庁再編条例は成立したが、道債残高は5兆円を越え財政難は続いている。
・会見では道民の視点に立って課題を解決すると強調した。
・肝心なのは、課題を解決した先にどんな将来を描けるか、道民に示すことだ。
・大きな焦点だった支庁再編。現在の14支庁を9支庁とその出先機関にする改革は大きく後退した。
・再編すると北海道はどう良くなるのか、理念を示さず世論の後押しを得られなかった。
・この先も景気・雇用・医療・福祉など課題が山積している。
・道民にも中央にも知事が伝えるべきことがある。
・その発信力を道民は注視している。

「課題を解決した後にどんな将来が描けるのか」~議員として常に意識していなければならないスキルだと感じました。この様なことも常に意識し、後半戦に臨もうと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ