FC2ブログ

臨時交付金

とかく議論を呼んでいる国の09年度補正予算です。与党は100年に一度の危機を乗り越えるための最大・最強の補正予算であると胸を張り、野党は各省庁の要望をホッチキスでとめただけのバラマキ予算だと批判しています。
年間の国の一般会計予算が80兆円ですので、年度が始まって直ぐの総額14兆円の補正予算は大盤振る舞いであることは間違いないところです。
この中身を少し見てみますと、省エネ家電のエコポイント、コエカー購入補助、子育て応援手当などがあります。これらの政策が国民生活にとってベストなものなのかどうかは、今後の国会の関連法案の議論にお任せするとします。
私たち自治体が、この総額14兆円の補正予算の中で、しっかり考えていかねばならないのは、この補正予算に含まれる総額1兆円の「地域活性化・経済対策臨時交付金」というものです。昨日、この交付額が発表され4億2千万円が苫小牧にも分配されることが発表になりました。(相変わらず、どうやってこの交付額が決められているのか、受け取る自治体もはっきり分からないのがこの交付税というものです??)
いづれにしても、年度当初には当てにしていなかった4億円を越す臨時収入です。
ここは交付金の名称にマッチした地域の経済が元気になるよう知恵の絞りどころです。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ