FC2ブログ

災害時要援護プラン

本日は第9回目野外交流会です。昨日までの予報によると夜に雨が降ることになっていましたが、今朝は晴れマークがついてました

昨夜、町内の打合せ会議があり、災害時要援護者プランの取組みについて協議いたしました。
この要援護者プランというのは、災害が起きた際に自力では非難することができない一人暮らしの高齢者、身体に障がいのある方を対象に隣近所の方が、支援者として登録していただくものです。
町内の全世帯にお知らせをして、希望者に申し出ていただき(手上げ方式)町内会が、コーディネイトするという仕組みになっています。
昨年、5つの町内会が取りくみ、21年度は豊川町を含む10町内会、24年度までに全町内会を完了させる予定で取り組んでいます。
中々、面倒な作業ですが、阪神淡路大震災などでの教訓をもとにつくられた施策の一つであります。
個人情報保護、希薄な近所づきあい、災害時の様々な状況などを深く考えると悩ましい問題が潜在していますが、議論の末に「まずは取り組んでみよう」ということで話がまとまりました。
このプランに対しては、予算委員会の中で庁内の福祉と防災の連携を強め、手上げ方式で漏れた該当者に更に働きかけるフォローアップの必要性について質問した経過もあり、前に進むことになってホッとしたところです。積極的にお手伝いしたいと思っています。

昨日、民主党北海道から新任の高橋幸雄選対委員長が、来苫し全道レベルの総選挙の取りくみなどについての話をされていきました。特に比例代表単独候補の擁立の状況、新党大地の連携などについて、関係者から質疑がされていました。総選挙が間近に迫ってきました。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ