FC2ブログ

行革懇話会の傍聴

昨日、4回目の行革推進懇話会を傍聴させていただきました。
この懇話会では、22年度を初年度とする次期の第4次苫小牧行政改革推進計画の策定に向け、公募を含む懇話会メンバーがら、この6月から9月までに6回の全体会議と2回の起草委員会を開催して、提言をいただくことになっています。
私は、6月定例議会で次期の行革計画策定に向けて、市長のビジョンや強い思いというのが、庁内と懇話会に発信が足りないのではないかとの指摘をいたしました。
その様な経緯もあり、1度傍聴をさせていただきたいと事務局に申し込んでおりました。

4回目にあたる昨日は、市の企業会計7つと特別会計7つの状況や今後の財政収支見通しなどの説明を受け、提言内容について協議をされていました。
財政当局の説明に対しては、委員から「難しすぎてさっぱり分からない」という率直な意見が出され、どこか1ヶ所の会計にスポットをあてて説明を受けた方が良いという意見が出されていました。
また、今後の提言については民間委託、事務事業の改善、公共施設のあり方の3本柱でつくりあげていくこと、行革計画の推進についても外部の力を借りる仕組みをつくってはどうか等の意見が出されていました。
この短時間で大切な提言を纏める作業は、大変なものであり、委員の皆さんの負っているプレッシャーみたいなものも感じました。
次期の行革計画は今後の市の財政運営にとって非常に大切なものであります。この懇話会の提言を受けて、庁内での検討にに入り、年度内には計画が公表されます。これらの策定経過についても注目していきたいと考えています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ