FC2ブログ

会派について

昨日の夕方までに、17名の全ての一般質問が終了しました。
夕方より、地域活性化・経済危機対策臨時交付金などを財源とした補正予算が審議されました。
また、平成20年度決算委員会の配属が決定し、私は一般会計決算委員会に所属することになりました。

昨日、新聞記者さんから「民主党政権が誕生したの機に市議会の会派構成を見直すことは無いのか?」という質問をいただきました。
「どうしてか?」と聞くと、「党籍を持つ議員が3つの会派に分かれていることが外から見ると分かりづらい」というのです。私は、これまでも申してきた通り、「大部分の民主党の政策は共有できるものの、市の行革に対する考え方に大きな違いがあること」を説明いたしました。

これを象徴する出来事が一昨日ありました。
ある保守系会派の議員の質問の中で、民主党の党籍を持つ議員の名前を挙げて「○○議員でさえ、何故組合合意が必要なのか…と言っていた」という発言があり、協議の結果、不適切な発言としてこの部分の議事録の削除がなされました。
これは、民主党と市職員組合がイコールとの間違った認識のもと発言されたのだと思われます。
そうではないということを、もっと知ってもらわねばなりません。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ