FC2ブログ

ハインリッヒ300の法則

「市長は『ハインリッヒ300』という法則の話をご存知でしょうか?」

昨日の総合開発特別委員会での私の質問の出だしの言葉でした。

11月25日 千歳基地所属F15戦闘機左エンジン部品脱落
11月29日 築城基地所属F15戦闘機水平尾翼一部脱落
12月4日  小松基地所属F15戦闘機脚格納状態での着陸

僅か10日間のうちにF15戦闘機の3度の事故が繰り返されました。F15戦闘機は全国に202機、うち千歳基地には40機配備されていると言われています。…軍事機密ということで航空自衛隊の正式な発表ではありません。
この間、F15戦闘機を主力とする米軍との共同訓練も3回行なわれているところです。
いづれも、苫小牧上空を通過しており、一つ間違えば大惨事となるところです。
私も、他の議員とともに原因の徹底究明とともに再発の防止の観点から質疑をいたしました。

いま、「沈まぬ太陽」という5編に分かれた小説を読んでいます。この作品は、昭和の高度成長期の民航機会社を舞台にしたものです。この一時期、民航機事故が相次いだ際、航空機業界が「ハインリッヒの300法則」を念頭に置き、事故の再発防止に務めたという記述がありました。

「ハインリッヒ300の法則」…一つの事故の陰には、300の潜在事故が隠されているという話です。これを引用させてもらったのです。

市の答弁には、よく空自との信頼関係とか、適切なマニュアルに沿って安全が担保されているかのような言葉が使われます。
それはそれとして、航路下にある市民の安全の為に「ハインリッヒ300の法則」のような目を訓練に対して向けるべきだと考えており、それを今後も求めていきたいと思っています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ