fc2ブログ

大難が小難

先日、今年を振り返る「キーワード」という書き込みをしましたが、一つ大きな事件を忘れていました。
それは、「新型インフルエンザ」の登場です。
春頃に流行が予想され、5月21日に横浜に出張した際に国内の感染第1号が発生し緊張したことを覚えています。
苫小牧では、抗菌マスク売り切れて買うことが出来ず、そのまま出張。漸く、羽田で1枚買うことができました。
空港では、殆んどの人がマスクを着用していました。
それから3月~4月後には、感染者は広がるものの、徐々に弱毒性ということが分かり、殆んどマスクをする人もいなくなり、社会的にも落ち着きを取り戻しました。
市内の学校では、学級、学校閉鎖が相次いで、多くの影響は出たものの、新型インフルエンザが強毒でなくて本当に良かった…「大難が小難」といったところでしょうか。。。
うがい、手洗い、咳エチケット、抗菌マスクなどの予防対策も社会全体が取り組んだ成果もあったと思われます。
しかし、今後、強毒に変異することも充分予想されるとの専門家の話もあり、油断は大敵です。

コメントの投稿

非公開コメント

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク