FC2ブログ

あえて苦言を

昨日、市内旭町にあるおおぞら園「すてっぷ」という施設を見学させていただきました。
「すてっぷ」は、市内在住の発達障害がある児童生徒を対象とする児童ディサービスを実施しています。
現在、登録者数は55名。月5回を上限して14:30分から16:30まで保育・療育をおこなっています。
発達障害のお子さんを持つ、あるお母さんから「苫小牧は遅れている」という意見を聞いた知人の経営者さんと共に勉強をし始めところです。
この施策は「自立支援法」に基くものですが、新政権によって大きく見直されるのではないかと感じています。今後の国の動向を注目しながら、引きつづき勉強していきたいと思っています。


一昨日、鳩山事務所の名が入った厚めの封筒が郵送されてきました。何かと思って空けてみたら「鳩山由紀夫新春の集い」の会券が、依頼文書や領収書とともに入っていました。
2,000円の会券が、それも30枚…6万円分の金券を送りつけてきたのです。何かトチ狂っているのではないかと感じました。
私だけかと思って、他の議員にも聞くとやはり郵送されてきたそうです。その議員も「どーゆー事なんだ」と怒っておりました。
これまでも、大量の券を「皆さんにもお願いしているので頼みます」と来たことはありました。しかし、私はお金も力も無いのでと数枚だけ受けて後はお返しをしていました。
すると、今度は送りつけてくるとは…憤りを禁じえません。
総理大臣の事務所になったら、世の常識も分からなくなったのでしょうか。
この様な対応を他にもしているのであれば、事務所だけではなく、鳩山さん本人に批判が向くのではないかと心配します。
私が秘書時代は、1件1件お願いに上がっていました。「今年もお願いに上がりました。…」というところから始めるのが、当たり前のマナーだと思います。
商工連盟のある会社の会長さんにこの話をしたら「ぶったいたいちゃれ」と言っていました。こんなことで問題を起こしたくもありませんので、ここで愚痴をこぼさせていただきました。
さて、送りつけてきたブツは、このブログの記事も同封し着払いでそっくり送り返させててもらおうと思っています。
元関係者の一人として、あえて苦言を呈します。良く考えてもらいたいものです。
IMG_0937.jpg

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ