FC2ブログ

予算審査その4

昨日も、予算審査特別委員会が続行され、雇用対策を含む「労働費」、一次産業の「農水産業費」、消費者対策などの「商工費」、道路・河川などの「土木費」、市民の安全を守る「消防費」まで審査されました。

私は「農水産業費」で質問しました。
・当市における農業の現況と今後の認識について
・「限界集落」の樽前地区の再生と今後の農業施策の関連について
・昨年の農地法改正による当市の農業施策の取組みについて
・新規就農の支援策の必要性について
・市営牧場の市外利用者に対する料金改定の必要性について

樽前地区は、平均年齢が66才になり「限界集落」になっています。以前の酪農・畜産者が離農して、遊休農地が拡大し荒れた農地が広がっています。
そのような中、昨年農地法が改正されて農地を個人や法人がが取得したり賃借しやすくなりました。
実際に私の知り合いで、樽前に土地を借りてハウスを4棟建設しイチゴ栽培にのり出す方がいます。ある会社を定年退職し、「エコ農業」「高齢農業」「障害農業」をコンセプトに、働く居場所づくりを目指しているのです。その方の周りには、その様な意欲も体力もある定年退職シニアが、まだ居られるとの話です。
その様な方々に対して、市がしっかり相談にのることは無論でありますが、側面からサポートする支援施策も必要だとの観点から質疑しました。
樽前地区の再生の重要なポイントになると感じています。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ