FC2ブログ

先週末

本日の定例朝街宣は、市長選挙期間中にて中止しております。公職選挙法の縛りは良く分かりませんが、公示期間中は選挙として誤解を受けやすいとの関係者のアドバイスです。

日曜日、27日(日)に投開票される苫小牧市長選挙が公示され、沖田候補の出陣式に顔出ししてきました。峰崎参議、道連合会長、各地の道議会議員などの多くの来賓や支援者が集まっていました。
公約に掲げる苫小牧版事業仕分け、市長選挙の前倒しによる経費節減、また、国にはっきりものを言う首長としての姿勢などを訴えていました。

たまに行く、銭湯の受付付近で店主とお客さんが話をされていました。私が入っていくと「この人市議会議員だから話聞いてみたら」と店主が振ってきました。お客さんに「何でしようか?」とお聞きしたら、「3年後には日本が潰れることをあんた分かっているか?」と問われました。その根拠についてお話を聞くと民主党のバラマキ政策、多額の国債の発行と今後予想される暴落、その元凶は小沢一郎だというのです。
私は、菅新総理が財政再建計画やプライマリーバランスに取り組むことなどを説明しながら、当初目論んでいた事業仕分けによる財源7兆円が、1兆円に留まってきた事等も民主党を代表して?…お詫びしました。
一寸、極端な思い込みたいなものも感じましたが、よく国政をウオッチされていると感心しました。国家財政のことも勉強せねばならないと思った週末でした。

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

松井雅宏の「日暮つづり」

議員としての活動や日々の生活の中で感じたことを書いています。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

松井雅宏

Author:松井雅宏
松井雅宏 「日暮つづり」へようこそ!
松井雅宏 ホームページは下記へ
http://m-matsui.jp/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリー
このページのトップへ